スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    日曜日
    0
      日曜はすっきり晴れて住宅見学にもってこいでした?
      広い敷地にゆったりと駐車場と庭をとり、軒の深い平屋建て。
      僕のところでは考えられない作りでしばし見とれてしまいました。
      大きなダイニングスペースを核に各部屋が散らばり、穏やかにそれぞれがつながる
      おおきなワンルームのような住宅でした。
      設計士Aさんのカラーがところどころに出ているのは当たり前ですが
      いつもと雰囲気が違うような所が見つけられると面白いものです。
      (といってもこの機器使ってるの初めて見た!ぐらいの素人目ですね)
      植栽が育ってきて芝が青々とするころには更によい家になるんでしょうね〜 ええな〜

      娘のこだわりの強いわがまま(眠かったのもあり)が始まってゆっくりできず
      落ち着いてみることが出来なかったのが残念でした。
      車に戻ってヨメからきついお叱りを受けた娘はふてくされて泣きながら寝ました(^_^;)






      軒深、緩やか屋根勾配はええですな〜



       

      で、お昼は愛知牧場。
      仲直りした二人は仲良く名物のソフトクリームを食べて馬を見て楽しむ。
      下の子も興奮して「わんわ!わんわ!」と騒いでいましたが、これは馬ですから。




      夕方に自宅現場へ。
      本日の作業はないので、勝手にもぐりこみました。
      階段になる開口部から天井を見上げるとこんな感じです。
      屋根の合板は本日に施工です。
      ちなみに完成してもこの骨組みは見える設計なのです。
      大工さんが気の抜けない仕事になるのです。
       
       >がんばってください〜 腕の見せ所です〜〜
      カテゴリ:建物見学 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      オープンハウス
      0
        またまたオープンハウスに行ってまいりました。
        どれだけ人の家の見学しとるの?
        と言われそうですが、楽しいものですよ!

        今回は延べ床約26坪の小さな住宅です。
        うごうご家も同じようなものなので、参考になると思い
        楽しみにしておりました。
        おまけに我が家の第一プランだった2Fリビングの家です。

        川沿いの桜並木に面した三角の土地。 
        ブログの写真以上にロケーションの良い場所です。
        春には満開の桜がとても綺麗なところなのでしょう。
        屋台もたくさん出るとお話しされてました。
        いい散歩コースですので、人通りが結構あり新築の住宅は
        とても目立ちます。
        散歩の方に「かっこいい家が建ちましたね」と言われましが
        僕の家ではありません(^_^;)

        早速、建築士Aさんに挨拶後、外周りから見学し、1F〜2Fへと
        隅々まで見て回ってきました。
        風呂場、洗濯、洗面からの動線で物干しがあり
        無駄な動きをせずとも洗濯物が干せます。
        物干しからの小さな庭の眺めもよろしいですね。

        今回のゴールデンポイントはやはりリビングからの桜。
        わざわざ窓際にベンチまでしつらえてありました。
        まったくもってたまりません。
        季節になれば、毎日夜桜で宴会になってしまいます(笑
        やばいです。

        2Fにはトップライト、今回は天井から壁まで白でペイントされていました。
        なので昼間は距離感がなくて余計に広く感じました。
        LDK、階段込みで18畳ぐらいなのですが。
        キッチンからは全ての窓から桜が見えます。
        きっと奥様も楽しく家事ができることでしょう。
        収納は必要十分以上な配置で、収めれば余分な家具は
        置くことはなく更にすっきり暮らせることと思います。
        コンパクトな家はそこに尽きるような。

        今回も楽しませてもらいました!



        画像が暗くてすみません
        2Fリビングの窓です、ホントはもっと明るいのです。
        娘はここから離れませんでした。



        人様のお宅なので一部だけ。
        2Fに見えるのが娘のいたベンチのある窓。
        左上の幹だけ見えるのが桜です。

        カテゴリ:建物見学 | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        オープンハウス
        0
          日曜は建築士Aさんの設計された住宅のオープンハウスでした。
          といってもクローズドオープンハウスなので、AさんのHPから申しこまねば
          見学できません。
          僕の依頼も設計がほぼ終わっていますが見学です。
          単純に見たいから。



          カラーコーンには目をつぶって〜


          今回は形の良い大きな敷地に約35坪の中庭付きの平屋建て。
          2.5mほどあろうかと思われる擁壁の上にシンプルなたたずまいで座しておりました。
          外のコンクリ階段がかっこいい。

          中に入れば中庭を中心に各部屋と洗面、トイレが囲むように配置され
          どの角度からも庭が臨めます。
          庭にはぐるりと縁側が設置されて、娘はうれしそうに走っておりました。

          娘 「とうちゃん、ここに住みたい!」

          うごうご 「無理です・・・。」

          中庭があると採光が十分に行き渡り隣の二階建ては全く気になりません。
          リビングの床に座って見上げても視界に入らないよう設計されていました。
          落ちついてコーヒーでも飲みたくなる心地よさでした(飲食禁止ですよ!)

          木製の大きな窓の連続はかっこいいですね。
          バーチカルブラインドがスッキリ映えて見えることでしょう。

          なんだかんだ40分ほど居座ってしまいました。
          クライアントのMさん(面識ありませんが)完成!おめでとうございます!!
          そして見学ありがとうございました。



          窓越しに撮影したので写りこみありますね。
          中には中庭なかなかどころかかなりよし(つまんね〜)
          写真よりも数倍良いですよ
          カテゴリ:建物見学 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          お宅拝見
          0
            昨日は天気のよい日曜日でしたが、明け方はやや冷えましたね。
            2時間ばかり時間をもらってサイクリングしましたが、走ればちょうどよい気温。
            適度に防寒すれば、気持ちよく走れます。
            16日はかかみ野MTBレースですので、少しは体をならしておきましょう〜

            午後は春日井のSさん宅へ訪問いたしました。
            築1年半ほどの住宅は、我が計画中の家よりも2坪ほど広い延面積で
            Sさんが工務店といろいろ考えて造られた住宅でした。
            変形土地にも関わらず、採光や植栽にも気をつけ、なおかつ
            自転車置場もきちんと確保してあります。(うらやましい)
            小物もさりげなく部屋を彩り、生活感がありながらも綺麗に住まわれていました。
            必要にして十分な住宅です。

            ご家族と住まいの雰囲気が良いせいか、子供たちも妙にすぐに馴染んで
            遊ばせていただき、僕らも一通りの見学の後お尻に根が生えたように
            リラックスしてお茶をいただきました。
            お忙しいところ長い時間お世話になりました。
            ありがとうございました!

            Sさんは造っているときも楽しかったけど、自分がいろいろ考えたから
            とても愛着が持てると、話していました。
            どんなモノにせよ、そう思えるものが持て使える喜びを大切にしたいです。
            より大事にしたくなりますしね!



            娘さんたちの部屋。
            ではなく1F和室です。
            こんなスペースは何かと使えます。


             
            カテゴリ:建物見学 | 12:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            | 1/1PAGES |