<< ショックでふらっと・・・ | main | プレゼンその2 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    プレゼン
    0
      6月最終土曜に住宅計画プレゼンがありました。

      金曜の夜からそわそわして眠れません。
      当然土曜はいつもより早起きです。
      仕事もいまいち落ち着かなくていけません。
      予定より早めに終わらせ、約束の15時前に帰宅しました。

      建築士Aさんが時間通りにお見えになり、計画の全貌が明らかに!

      おもむろに出されたその模型は、リビングが2階にある
      屋根の形が特徴的なシンプルな住まいでした。
      一階に4畳ほどの自転車収納、寝室、バストイレ、洗面、WICがあり
      二階にLDKと将来子供部屋になる予定の部屋が造られた計画案。
      ヒアリングシートに記入した要望がほぼ満たされたミニマムな小住宅です。

      ぱっと見た感じでは正直いって意図が測りかねたのですが
      よく見れば、採光、風の通り具合、階段の配置による立体的な広がりや
      一部屋にまとまったようなLDKの視線の抜け、十分な収納や
      家事動線、外からの視線を遮る窓やベランダの配置など
      十分に練られた計画でした。

      ただ惜しむらくは二階リビング案であったこと。
      妻は一階ですべての家事を執り行うことができるよう
      強く望んでいたのでした。(いろいろと事情がありまして)
      ヒアリングシートにきちんと念押しするよう記入するか、メールにて説明すれば
      よかったのですが後の祭りです。

      こればかりはねじ曲げられないようですので、早急にAさんにその旨を
      メール連絡し次のプラン設計につなげてもらうことになったのでした。


      住宅プラン1


      ボツにしてしまったプラン。
      作るのも1週間ほどかかるようで。
      申し訳ないです(>_<)


       
      カテゴリ:住宅計画 | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 07:48 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        トラックバック